塚本舞 白Tシャツに水鉄砲攻撃浴び「いやん!スケスケ!」
横浜赤レンガ倉庫で先月行われた「アイドル横丁」で、最高潮の盛り上がりをみせた「ワクワク♡水鉄砲大会」が7日まで開催中の「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」にお目見え。「ドキッ♡透けちゃう水鉄砲大会」と題し開催された。 3名~5名のグラドル1組が、水着の上に白いTシャツを着て整列。手には強力なウォーターガンを装備している。一方ファン側は小さい水鉄砲一丁で、ゴムプールを挟んで水鉄砲を打ち合う。たとえ小さい水鉄砲でも、数では勝るファン側は、歓喜の声を上げながらTシャツ姿のグラドルを狙い撃つ。グラドル側も最後はプールの水をファンに掛け応戦。はちゃめちゃにテンションが上がり、みんな大喜びだ。 FLASH2017セミファイナリストで、アイドルユニット・えびすばし☆プリンセスの鈴原優美は、ファンからの集中攻撃を浴び、見事にTシャツが透け、カラフルなビキニが丸見えのセクシー状態に、プールに自ら飛び込みファンに反撃を仕掛け盛り上がっていた。また塚本舞、柳瀬早紀、天木じゅん、白川花凛の組も大いに盛り上がり、天木と柳瀬のIカップコンビが手を取りあい「W攻撃」を仕掛けたり、天木がファンの水攻撃をおしりで受けたりとおおはしゃぎ。塚本は一心不乱に反撃し、想像以上に水着が透けているのに気付き思わず「いやあん!スケスケ!」と恥じらい、さらにファンに火を点かせ反撃されたりと、グラドルならではのファンとのコミュニケーションは、横浜以上の盛り上がりをみせた。