指原莉乃、男性の風俗通いに物申す
HKT48メンバーが出演、指原莉乃、後藤輝基がMCを務めるレギュラー番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)。 この日、指原は新しく猫を一匹飼いはじめたことを発表。元々飼っていたマンチ・カン太郎との出会いがこの番組だっただけに、猫トークにも熱が入った。2匹飼うことで、どっちの猫も可愛さが倍になると主張する指原。 自分のスマホで動画をわざわざ後藤へ見せるほどの溺愛ぶりに、後藤もやや引いている。後藤は、恋愛禁止の指原が猫を飼うことで恋愛欲を制御していると話す。「彼氏が欲しい」「男に触りたい」「男に抱きしめて欲しい」「男とキスがしたい」を我慢出来ていると言う。しかし指原は「猫触って男の欲が満たされるわけじゃない」とバッサリ。そしてなぜか、「私が猫を抱きしめることはできるけど、猫は私を抱きしめられない」と名言を言い放つ。 また、先週から始まったHKT48メンバーからの「どっち派」かの質問に真剣に応えるコーナーへ。「恋人に尽くしたいか、尽くされたいか」について、「尽くす」について、女は男の気持ちをわかっていないと力説する後藤に対し、男は甘えていると話しながら「風俗行くくせに!」とバッサリ。「いままで好きになった人、風俗行く人いなかった」と話すが、後藤は自分から風俗行ったというわけがないとツッコミ。最終的には質問が、風俗行く派か行かない派の話にすり替わってしまった。 質問に戻り、指原は絶対に「尽くされたい派」だと力説。部屋で何でも持ってきてくれて、マッサージをしてくれるなど「優しい人が好き」だそう。