miwa、Nコン課題曲が「みんなのうた」でフルサイズ公開
miwaが作詞作曲した新曲『結 -ゆい-』フルサイズのアニメーション映像が、NHK「みんなのうた」で公開された。 『結 -ゆい-』は、「第83回(平成28年度)NHK全国学校音楽コンクール(中学校の部)」の課題曲として書き下ろした楽曲。仲間と時間を共有し、もがき苦しみながら大きな夢に向かって挑戦する大切さを壮大なオーケストレーションで表現。スタジオジブリの元スタッフ、子安未紗が担当したアニメーションの世界観と相まって感動的な作品となっている。 NHK全国学校音楽コンクールは現在、全国各地で地方コンクールを開催中。“力(ちから)”をテーマに10月の全国コンクールまで熱い戦いが繰り広げられる。 【子安未紗 企画意図・コメント】 「中学の年代は、心の成長に合わせて色んなものが見え始め、混乱する事もあります。そんな中でも1人1人にある才能に気づいて欲しい。夢を描くことを恐れないで欲しい。そんな思いを込めて「みんなのうた」の映像を作らせて頂きました。miwaさんの「結 -ゆい-」は、とても爽やかで、胸を打つサビは、ラストの青空のイメージに繋がりました。歌詞の「あなたの中に眠っている力に気づいてあきらめないで」 など、miwaさんが中学生達を応援する想いに大変共感しました。未来ある学生達の背中を少しでも押せたら!と思います。」 (C)NHK/TMK/Hirata Office Music Dept.