指原莉乃ガチ告白に大興奮!恋愛ブーム到来か
8月31日(水)発売、AKB48 45thシングル『LOVE TRIP』ミュージックビデオが完成した。 本楽曲は、AKB48 選抜総選挙で史上初の2連覇を成し遂げた指原莉乃がセンター。総選挙選抜16名による両A面シングルの1つだ。テーマは「告白」。新たな AKB48 を感じさせてくれる恋愛ソングで、ドラマ『時をかける少女』の主題歌でもある。 ”好きならば 好きだと言おう” そんな恋の応援歌から AKB48の歴史ははじまり、10年間、恋にまつわる曲をたくさん届けてきた。しかし一方で、加速する日本の「恋愛離れ」。そこで今回のAKB48は、日本に恋愛ブームを巻き起こすべく、「#告れ日本プロジェクト」を始動した。 実際に告白をしたい人を募集。メンバーたちが「LOVE TRIP」バスに乗って日本中に駆けつけ、その告白を全力でサポート。数々の成就や失恋、そして17年越しのプロポーズなど、数々のド ラマが生まれた。 繰り広げられる12組のガチ告白、メールや SNS では伝わらないそのリアル告白にメンバーもスタッフも感激の涙。この夏、恋愛ブーム到来間違いなしだ。 <『LOVE TRIP』センター 指原莉乃コメント> 『LOVE TRIP』のミュージックビデオのテーマは「告白」。 告白が成功した方だけでなく、失敗した方からも、ドキドキと感動を頂きました。 愛の告白を目のあたりにできる機会なんて滅多にないので、この「LOVE TRIP」のミュージックビデオの 撮影がきっかけで付き合うことになった方々ができて、本当に嬉しいです。 お付き合いすることになった方々、末永くお幸せに.。 そして、私がまさかのあの人と、あんなことに…な、『しあわせを分けなさい』のミュージックビデオももう すぐ解禁。こちらもぜひぜひ期待してください。 (HKT48 指原莉乃)