平均年齢12歳のガールズユニットpax puellaとは?
8月4日まで渋谷で連日開催されている夏フェスa-nation island。7月31日のresort stageには、平均年齢12.2歳の5人組ガールズユニット・pax puella(パクスプエラ)が出演した。 「pax puellaの歌声をたくさんの方に届けられるように頑張ります!」と、昼下がりの屋外ステージに元気よく登場した彼女たち。この日は、中学1年生のHINAが体調不良でライブ不参加となったが、4人は5月にリリースした1stシングル曲『1!2!3!』や、8月17日にリリースされる、坂本サトル提供のボクシングがテーマの新曲『リングを駆けろ!』(日本テレビ系「バズリズム」POWER PLAY)などを夏の太陽にも負けないフレッシュさで一生懸命にパフォーマンス。ファンからの熱い声援を集めていた。 終演後、リーダーのYURIKAは、「pax puellaとしては初のa-nationだったんですが、今日は、雨が降るって言われていたけど、とてもいいお天気で、元気に演れたのでよかったです。暑かったです(笑)」と、感想を述べる。「ひなぴょんがお休みだったので、いつも5人でやっていたのを直前に4人バージョンにしたりして、ステージに立つまですごく不安だったんですけど、いつも来てくださるファンのみなさんが前にいて、声援を送ってくれたので、安心してパフォーマンスすることができました。」と、YUINAがほっとした表情を浮かべると、YURIKAは「急遽4人バージョンだったんですが、臨機応変にできたと思います。間違ったところもあったんですけど、メンバーがカバーしてくれました。」と、笑顔を見せた。 「新曲『リングを駆けろ!』はボクシングをテーマにしているので、みなさんに、パンチする振りを真似してほしいのと、あと、みうっぴ(MIU)が“アッパーカット!”って叫んでるんです。そこを聴いてほしいし、一緒に叫んでほしいです。」── YURIKA pax puellaは、2ndシングル「リングを駆けろ!」のリリース直前となる8月14日に、ヤマハ銀座スタジオにてワンマンライブ GO FOR ITを開催する。