「イケVプロジェクト」VALS ニコ生で冠番組スタート
「イケVプロジェクト」から誕生したV系ダンスバンドVALS(ヴァルス)が、初の冠番組、ニコニコ生放送「イケVプロジェクト「VALSのガンバルスッ!!」」の放送が決定した。 「イケVプロジェクト」とは、ソニー・ミュージックレーベルズ、マーヴェリック、ニコニコ動画がタッグを組んで、マオ(シド)、tatsuo、カリスマカンタローによるプロデュースのもと、ビジュアル系バンドとダンサーからなる”V系ダンスバンド”を育成する一大プロジェクト。昨年の「ニコニコ超会議2015」でプロジェクトの発足を発表してから1年、第三次審査まで一年間のオーディションを経てついに誕生したのがVALS だ。今年の「ニコニコ超会議 2016」にて初ライブを行い、いよいよ始動した。 そんなVALSが、いきなりニコニコ生放送での冠番組を7/31よりスタートさせる。番組HPによると、「どんな番組になるのか??メンバーもスタッフも予測不能!?」と書かれている。どんな番組になるのか、注目したい。なお放送は、ヴィジュアル系の新たな聖地とされる街 ”池袋” にある、ニコニコ本社サテライトスタジオ「ニコぶくろスタジオ」 より公開生放送される。 また、公開生放送にかけつけてくれたファンには、観覧者全員にもれなく”VALSオリジナルステッカー”がプレゼントされる予定。Youtubeでは、超会議で披露した『deuce』のライブ映像が公開中。放送を見る前に、一度チェックしてみよう。 イケVプロジェクト「VALSのガンバルスッ!!」#1