渡辺美優紀が山本彩と「2人だけの秘密の話もたくさんした」MV秘話
NMB48の眩しすぎる夏がやってきた!8月9日に卒業する渡辺美優紀のNMB48でのラストシングルセンター曲『僕はいない』のMV撮影の模様から、メンバーたちのみるきーとの思い出エピソードを「FLASHスペシャル グラビアBEST2016盛夏号 (FLASH増刊)」にて、たっぷりと収録されている。 今回、選抜メンバーが『僕はいない』について、そして卒業するみるきーについてコメントを「FLASHスペシャル グラビアBEST2016盛夏号 (FLASH増刊)」に寄せている。 そんな中、渡辺美優紀本人は、「最後のシングルということで、もちろん、寂しさはありましたが、スカッと気持ちよく撮影できました。コムローイ(無数のランタンを空に放つ)のシーンでは、NMBの抜群のコンビネーションも見られたし、すごく感動しました。最後にあのきれいな景色が見られたのは本当によかった。さやねぇと2人のシーンも多くて、2人だけの秘密の話もたくさんしたんですよ。合間に肩揉みもしてくれたし(笑)。最高の思い出をもらいました」とコメントしている。 その他のメンバーのコメント、そして撮りおろし水着は「FLASHスペシャル グラビアBEST2016盛夏号 (FLASH増刊)」で。Amazonで購入はクリック その他のAKB48グループ情報は、SmartFLASHで