沢尻エリカが「麺」について本能のままに語る
女優の沢尻エリカが「東京カレンダー9月号」に登場し、特集テーマとなっている「本能の麺&どんぶり154」にて、熱々の担担麺を味わいながら麺について本能のままに語っている。 同誌の表紙は初となる沢尻。表紙は、ひとり麺を楽しみ至福のひと時を過ごす沢尻を、まるで店の奥から隠し撮りしたかのような写真となっている。人目を忍ぶように微笑み、カメラ目線ではなく窓の外を見上げる姿が印象的な変わった表紙だ。 「麺は大好物」と語る沢尻。「食」においては「欲望に素直でありたい」と話す。「東京カレンダー9月号」では沢尻エリカ絶賛の担担麺をはじめ、至高の麺&どんぶり154皿を紹介している。 沢尻は、日本テレビ系「24時間テレビ39 愛は地球を救う」(8月27~28日)内で放送されるスペシャルドラマ「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」に出演することが発表されているが、役柄にあわせた体型キープの際にはストイックに向き合うと話している。これからの活躍が期待される。