女子もうっとりな美白ボディ 江野沢愛美初水着グラビアが話題沸騰
女性ファッション誌「Seventeen」(集英社)専属モデルの江野沢愛美が、21日発売の「週刊ヤングジャンプ」センターグラビアに登場。青年誌初登場にして、初めての水着グラビアに挑戦した。 誌面カット公開後は、AKB48の田野優花など多くの人気アイドルからも大絶賛。青年誌グラビアではあるが、江野沢のベビーフェイスながらスタイル抜群の個性を発揮した、女性からも支持されるファッション性の高い誌面となっている。 また同日、足立梨花とW主演の映画『傷だらけの悪魔』についての情報も解禁となり、注目度が更に高まった。ピチレモン専属モデルから、セブンティーン専属モデルとなり、ティーンから圧倒的な人気を誇る江野沢愛美。プロデュースする水着やグッズが大ヒットするなど、モデルとして地位を築いてきた彼女だが、今後女優として表現力を更に開花していくに違いない。