HKT48兒玉遥1st写真集「メロンヒップが必見です」
先月開催された「AKB48シングル選抜総選挙」では9位と大躍進。最新シングル『74億分の1の君へ』ではセンターポジションと、いう間でもなくHKT48の中心的メンバーである”はるっぴ”こと兒玉遥。そんな彼女が以前から夢だと語っていたファースト写真集が、10代最後となる絶好のこのタイミングでリリースとなった。 『ロックオン』(ワニブックス)と題されたファースト写真集はグアムロケを敢行。プールやショッピングではしゃぐ無邪気な姿から、これまでのグラビアでは披露したことのない大人っぽい姿まで、圧倒的な振り幅。今の彼女の魅力をくまなく収めた、究極の王道アイドル写真集となっている。このほど発売記念イベントが新宿・福家書店で行われた。 写真集の出来栄えについて兒玉は「さっしー(指原莉乃)に一番に見せに行ったら「豆粒みたいにちっちゃかったのに、オトナになったねえ」って言われました」と、先輩から「成長を感じる」と言われて嬉しかったと話した。写真集のタイトル『ロックオン』に関しては、「秋元先生から候補を何個かいただいて、その中から決めました。カッコイイ言葉が多かったので、なんかカタカナでちょっとダサくて(笑)。ライブとかでも”ロックオン!”とかできそうかなって思って」と笑わせ、さらに意味を「ロックに行こうぜ!」という意味に取っていたらしく、「ちがうんですか?」と記者陣に確認する一幕も。 「出来は何点?」と問われ、「うーん…私的にはプロのカメラマンさんとスタイリストさんの手で素敵な作品になっていると思うので100点で――す!!」と高らかに宣言した。 水着写真も多いというこの写真集だが、本人は「今まででいちばんおしりが出てるショットがあります」と恥ずかしそうに話すと、記者から「見せて」の要望が。しかし「ええーー、あるんですけど見せないです」と可愛く拒否しつつも「メロンヒップが必見です♡」とアピールした。 ファンには「応援してくださったみなさん。年齢層高めのおじさんが多いんですけど(笑)、その方々はもちろん、同世代の女の子にも見てもらえたらなと思います」とメッセージを贈った。今回がソロでのイベントや会見が初めてだという兒玉。普段は滑舌が悪いとよくツッコまれているが「今日はゆっくりじゃべるように心掛けましたので、上手に話せてるんじゃないかと思います」と微笑んだ。