MACO 新アー写とともにファン待望のツアータイトル発表!
9月にNew Album『love letter』の発売を発表していたMACOが、自身のツイッターで本アルバム用に撮影をした最新のアーティスト写真を公開した。前作『FIRST KISS』ではピンクを基調としたデザインだったが今回の『love letter』では真っ赤な衣装を身にまとっているアーティスト写真となっている。更に、Album「love letter」を引っ提げて行われる今年2回目となる全国TOURのタイトルが、「あなたに初めて、手紙を書くよ。love letter Tour 2016」に決定。キャパシティをZeppクラスに上げ、そして開催都市も全国8都市に増やし、パワーアップしたMACOのライブが全国で繰り広げられる。 さらに今週18日からは、Album収録曲『恋人同士』のミュージックビデオのフルバージョンが配信開始された。ミュージックビデオの舞台は学校、校内を歌いながら歩いていくMACO。MACOの周りに次々と現れる“恋する学生”たち。彼女ら、彼らの恋の行方が気になる。MACOにとっては初めてのワンカット撮影を用いたミュージックビデオとなっており、YouTubeでは2バージョンに分けて公開されていたが、“フルバージョンを観たい”というファンの声に答えて今回配信が開始され、iTunesなどの配信サイトMusic Videoランキングでは連日Top10内をキープしている。 MACOは「私の新しいビジュアルが公開になりました。セカンドアルバム『love letter』が持つ色が自分の中でいくつかあって、、それがまず赤なんです。恥ずかしかったりすると頬や耳が赤くなったり、心臓から流れる血も、恋をしてるといつにも増して熱くて赤い気がするんです。今回のアー写も、真っ赤なオールインワンを着て、手にはラブレター。アルバム発売日まで、このMACOがみんなの目に焼き付けばいいなとおもいます。そして秋からはこのアルバムを引っさげてツアーが始まります。このアルバム「love letter」に対して、いま私は異常な程思い入れがあるので、このツアーに対してのイメージも今まで以上に思い描けています。タイトルにある「あなたに初めて、手紙を書くよ。」はアルバムに収録されている曲の歌詞です。『love letter』の全貌はまだ明かせないけれど、このツアータイトルからも、みんなの頭の中でたくさんたくさん想像を膨らませて欲しいなと思います。そして秋、みんなに逢えるのを心から楽しみにしてます。 」とコメントしている。 さらに自身のツイッターでは「7/24のLIVEはやばばいことになりそうなので期待しててね!」とツイートをしており7/24の東京・六本木で行われるLiveに注目が集まる。