「1000年に1度の童顔巨乳」浅川梨奈の私服ダサすぎ!? 「浜ちゃんが!」で全力のツッコミ飛ぶ
昨年、初のグラビア出演を期に「1000年に1度の童顔巨乳」と話題となり、現在、飛ぶ鳥を落とす勢いで、青年誌のグラビア表紙を飾り活躍中のSUPER☆GiRLSの浅川梨奈(17)が、7月20日放送の、日本テレビ「浜ちゃんが!」に出演した。 この日は、私服がダサイ芸人とアイドルを迎え、オシャレで有名な芸人シソンヌの長谷川忍と、渡辺直美がオシャレな着こなしを伝授。 ダサい芸人として、フルーツポンチの村上健志、そしてダサイアイドルとして、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が登場し、コーディネートを教わった。 浅川は、日頃「ママが買ってきてくれた服を着ます!」ということで、この日は、フリルのついたアイドルらしいネイビーのワンピースに、フリフリの靴下に、フリフリのサンダルという恰好。そして何故か、そのワンピースの上に黒のジャケットを羽織っていた。 浅川が登場してから、「(ダサすぎて)さっきからサブイボが止まらない。」という渡辺直美からは、何故そのジャケットを羽織っているのか?と突っ込まれ、ダウンタウンの浜田には、「これはいらんやろ!」とジャケットを放り投げられた。 そして一行は、若者の街“原宿”へ移動し、ファッションブランド「WEGO」へ。 今年の夏のトレンドは、「透け感」だと渡辺直美に教わりながら、洋服を選んでもらう浅川。トップスと、ボトムを選んだ所で、これに合う靴は?と聞かれると、どう見ても、合わなさそうなデニムのサンダルを指さした。そのあまりのセンスの無さに、それはないやろ!と浜田からツッコミが飛ぶ。 最後は、靴とアクセサリーを選んでもらい、いざ着替えると、さっきまでと、同じ子なのかというくらいの大変身ぶり。 浅川も、こういった服を着るのは初めてということで自身の変身ぶりに、大興奮であった。 そんな浅川梨奈は、12月公開の映画「14の夜」への出演が決まっている。また浅川の所属するアイドルグループ“SUPER☆GiRLS”は、6月末に、5名の新メンバーが加入して、グループ初の14人体制へとなり8月31日には、14枚目のシングル「ラブサマ!!!」の発売が決定している。