アニメ「3月のライオン」のOP&EDテーマがBUMP OF CHICKENに決定
2016年秋よりNHK総合にてオンエアスタートするTVアニメ「3月のライオン」のオープニングテーマに、BUMP OF CHICKENが書き下ろした新曲、エンディングテーマに、「3月のライオン」と呼応したコラボソング『ファイター』を起用することが決定したことがわかった。 ヤングアニマル(白泉社)にて連載中、羽海野チカ原作の将棋界を舞台にした大人気漫画『3月のライオン』と、現在総動員数30万人を予定している大規模なスタジアムツアーを開催中のBUMP OF CHICKEN。 「3月のライオン」とBUMP OF CHICKENとの縁は、2014年11月に発表された「3月のライオン」コミックス10巻とBUMP OF CHICKEN『ファイター』にさかのぼりまる。お互いをクリエイターとしてリスペクトしていた両者のコラボレーションとして、BUMP OF CHICKENは「3月のライオン」と呼応した楽曲『ファイター』を書き下ろし、それを聴いた羽海野チカが「3月のライオン」前日譚ともいえるスピンオフ漫画を描き下ろすという前代未聞の試みが実現した。 そして「3月のライオン」を原作としたTVアニメの制作が決定した際、原作に対してこの上ない愛情で応えて頂いたBUMP OF CHICKENに対し、TVアニメのオープニングテーマを手がけて頂きたいと熱望し、2度目の奇跡のコラボレーションが実現することになった。 ■ BUMP OF CHICKENコメント: Q1:再び「3月のライオン」&羽海野チカ先生とコラボすることになったことに関する気持ち: 大好きな漫画「3月のライオン」ともう一度コラボレーションできることを大変嬉しく思います。今とても続きが気になっていて、早く読みたいです。 Q2:「3月のライオン」アニメ化に際し、楽しみにしている点: 羽海野チカ先生の素敵な画がアニメではどのように表現されるのかということや、また今まで文字で読んでいた名ゼリフの数々を実際に耳で聴けるということなどが、今からとても楽しみです。放送開始が待ち遠しいです。 (C)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会