SKE48鎌田菜月、谷真理佳、一色嶺奈が「時かけ」トーク
既に発表されている「角川シネマ新宿」での細田守監督『時をかける少女』公開10周年記念リバイバル上映、ゲスト未定になっていた第3回のミニトークショーゲストがSKE48の鎌田菜月、谷真理佳、一色嶺奈に決定した。 SKE48メンバーの3人が『時をかける少女』へのそれぞれの想いと、『スタジオ地図』の未来についての質問を、ファン代表として、スタジオ地図・齋藤優一郎プロデューサーにぶつける。果たしてどんなトークが繰り広げられるかお楽しみに。 第3回ミニトークショー開催日は7月24日(日)、角川シネマ新宿 シネマ1で開催され、ゲストはSKE48”ニ次元同好会”メンバー3名のほか、齋藤優一郎(スタジオ地図 プロデューサー/代表取締役)、玉置泰紀 (KADOKAWA ウォーカー総編集長)も出席。細田守監督が立ち上げた「スタジオ地図」とはどんな場所で、これからどんな新しい地図(未来)を描いていこうとしているのか?世界で最も小さなアニメーション映画制作会社の今と、その少し先の未来を追いかける。(上映終了後に20分程度のミニトークショーを予定。映画本編の上映時間は1時間38分) (C)「時をかける少女」製作委員会2006