乃木坂 46 中元日芽香 「お風呂で半身浴しながら」好きな本、読書スタイルなど明かす
今注目を集める人気女性タレントがおすすめの本を紹介する web 特集企画『本讀乙女』の 第 10 回目が、7 月12日(火)に、ブックリスタ公式サイトで公開。乃木坂 46 の中元日芽香がお気に入りの本について語った。 7月27日に15枚目のシングル『裸足でSummer』のリリースが決定し、さらに勢いにのる乃木坂46。 人気を集める中元日芽香の好きな本3冊の紹介や本に対する想い、普段の読書スタイル、グループのことなどを語ったロングインタビューが読める他、抽選で中元日芽香のサイン入りチェキをプレゼントする企画も。要チェックだ。 ■『本讀乙女』乃木坂46 中元日芽香(特集ページより一部抜粋) ――今日はいろんなシチュエーションで撮影しましたが、中元さんが一番リラックスできる読書スタイルはどんなスタイルですか? 私は半身浴をしながら読みます。お風呂に持ち込んで読むことが多いですね。 ――お風呂の中だと、主に文庫本ですか? 文庫本の方が多いですけど、単行本も頑張って持ち込みます。表のカバーを取って、ちょっと重たいですけど頑張って(笑)。ただ、出るタイミングが難しいんですよね。きりがいいところまで読もうと思ってるのに、たまになかなかきりがいいところまでいかないので、気がついたら1時間30分のタイマーで入れていた暖房がプツッと切れたりして(笑)。そんなに入ってたんだ!って時間を忘れて読むことがあります。 続きはブックリスタ公式サイトにて。