モー娘。’16石田亜佑美横顔に自信「宮城の奇跡」と言われるかも
モーニング娘。’16の10期メンバーとして、中心的存在の石田亜佑美が2年ぶり3冊目の写真集「It’s my turn」(ワニブックス)を発売。記念のイベントが福家書店・新宿サブナード店で開催された。 10代最後となる今作はグアムと地元・仙台での2大ロケを敢行。グアムでは水着を公開している。「わたし、ナイスバディではないですが、背中、腰からおしりのラインがきれいだと褒めていただいたので自信が付いてます」とアピールした。 お気に入りの写真には地元、青葉城から街並みを眺めている横顔の写真を選び、「ずっと横向いて喋りたいくらい”横顔”に自信があるんですよ」と笑った。「最近”1000年にひとりの逸材”とか”岡山の奇跡”とか言われる話題の方がいらっしゃるじゃないですか?わたしもモーニング娘。唯一の宮城出身者で、この横顔の写真だったら”宮城の奇跡”と言われてもおかしくないのではないかと!」と意気込んだ。 先月ファースト写真集をだしたばかりの小田さくらに関しては「小田は初々しいのに対し、わたしは3冊目なので”大人っぽい、これが先輩だよ”って言うのを見せられたかな」と自信をのぞかせた。 写真集のタイトル「It’s my turn」の意味は「(今度は)私の番だ」という石田。彼女はメンバー屈指のダンステクニックを誇り、”ダンスマシーン”との異名もあるのだが、「今モーニング娘。’16は鈴木香音さんが卒業されて、今度は誰がバラエティや記者会見で目立っていくか?まだ分からないのですが、そこで”私の番だ”と言えるように頑張りたいです!」と次のバラエティ担当として高らかに名乗りを上げた。 写真集発売記念イベントは、本日の東京のほかに、7月21日(木)に地元仙台の紀伊國屋書店でも開催される。