サカナクション 新シングル特典は100分超の「異色バラエティ・プログラム」映像
サカナクションが8月10日にリリースする12枚目のシングルの完全限定盤に同梱されるBlu-ray、DVDの映像作品の詳細が決定し、ゲストアーティストを招いた2曲のSTUDIO SESSIONと「BARサカナクション」という異色のバラエティ・プログラムが収録されることがわかった。 STUDIO SESSIONは6月21日に急きょ生配信された2曲を収録。ぼくのりりっくのぼうよみをゲストに迎えた『Fukurou Session featuring ぼくのりりっくのぼうよみ』。サカナクション『スローモーション』MUSIC VIDEOに出演したモデルのLUKAをゲストに迎えた『Kikidroom Session featuring LUKA』の2曲となる。 急遽決定した生配信という状況が醸し出す独特の緊張感と、ミュージシャンとしての遊び心が交じり合った見ごたえのある貴重なセッションになっております。 もう一つのコンテンツである「BARサカナクション」は来年バンド活動10周年を迎えるにあたって用意されたメモリアルなプログラム。山口一郎が店長を務めるBARサカナクションに呼び出された草刈愛美、江島啓一、岩寺基晴、岡崎英美の4名が、山口一郎とスタッフが4人に内緒で用意した多数のサプライズ企画に回答することを通じ、バンド結成からこれまでの秘話やメンバーそれぞれの生い立ちを掘り起こすサカナクションにとっては非常に珍しいバラエティ・テイストのプログラムとなる。 ホストである山口一郎と、どんな無茶ブリをされるのか警戒する4人のメンバーの緊張感と、笑いあふれるやり取りは必見。普段あまり見ることのできないメンバーの素顔が確認でき、爆笑シーン満載の貴重なプログラムとなっている。 上記コンテンツすべてを合わせて100分を超える映像作品となり、Blu-ray、DVDが同梱されている完全限定盤はLPサイズの豪華装丁という形態と合わせて、ファンには必携の商品になる。 また、合わせて本作のアートディレクターを務めた井上嗣也氏が手がけたB2ポスターが先着予約・購入特典となることも決定。CD収録楽曲の詳細などは順次発表される。今後のサカナクションを要注目だ。 フォトグラファークレジット太田好治(Yoshiharu Ota)