アニメ映画「聲の形」のaikoの歌声が切ない予告映像が解禁
現在最新アルバム「May Dream」を引っさげて、ライブツアー「Love Like Pop vol.19」を開催中のaiko。 昨晩、オフィシャル・モバイルサイト 「Team aiko」の会員向けサービス“aikoメール”にて、9月17日(土)に公開となるアニメーション映画「聲の形」の主題歌のタイトルが『恋をしたのは』になることがaiko本人より発表されたが、本日より、主題歌をのせた映画の予告編映像が解禁となった。 ■映画 『聲の形』特報映像 URL:https://www.youtube.com/watch?v=aJSXEsoT-ZI#t=14 aiko本人も「映画のCMを見ては泣き見ては泣きを繰り返しています。」と語っており、不器用でもどかしくて、でも伝えたいことがあふれている少年少女たちのせつない青春模様に、aikoの切なく心に響く歌声が重なり、思わず心を揺さぶられてしまう予告編映像は必見。新曲の全貌が楽しみなところだが、いち早く予告編映像にてチェックしてみよう。 『聲の形』は「週刊少年マガジン」にて2013年~2014年に連載された大今良時の漫画。「このマンガがすごい!2015」オトコ編第1位、第19回「手塚治虫文化賞」新生賞など数々の賞を受賞するなど幅広い層に支持され、全7巻の累計発行部数250万部を突破している大ヒットコミックス。監督はTVアニメ「けいおん!」で初監督を務め、『たまこラブストーリー』(14年)にて文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門新人賞を獲得した、京都アニメーションに所属する山田尚子。 声優には、多数の作品で活躍する人気声優の入野自由と早見沙織らが集結。 追加キャストとして、悠木碧、小野賢章、金子有希、石川由依、豊永利行、松岡茉優の6名の起用も発表となり、メインビジュアルも公開となった。なお、楽曲のリリースに関する情報は続報を待とう。 ■映画『聲の形』 9月17日(土) 新宿ピカデリー他 全国ロードショー キャスト: 石田将也:入野自由/西宮硝子:早見沙織 西宮結弦:悠木碧/永束友宏:小野賢章/植野直花:金子有希/佐原みよこ:石川由依/真柴智:豊永利行 石田将也(小学生):松岡茉優 原作:「聲の形」大今良時(講談社コミックス刊) 監督:山田尚子 脚本:吉田玲子 キャラクターデザイン:西屋太志 美術監督:篠原睦雄 色彩設計:石田奈央美 設定:秋竹斉一 撮影監督:髙尾一也 音響監督:鶴岡陽太 音楽:牛尾憲輔主題歌:aiko「恋をしたのは」 音楽制作:ポニーキャニオン  アニメーション制作:京都アニメーション 製作:映画聲の形製作委員会(京都アニメーション/ポニーキャニオン/朝日放送/クオラス/松竹/講談社) 配給:松竹 ©大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会