指原莉乃がAKB48メンバーの金銭事情を暴露
「指原カイワイズ」(フジテレビ)が6日深夜放送され、AKB48メンバーの金銭事情が話された。 番組は、総選挙で1位となった指原莉乃の祝福からスタート。小さなくすだまを割ると、そこには「太田プロ総選挙第一位おめでとう」の文字が。どうやら番組では、太田プロ総選挙のほうが重要度が高かったようだ。 この日のゲストは「韓国カイワイ」で大人気のKangNam。日本では馴染みの薄いKangNamだが、韓国ではロケをすると街でパニックが起こるほどの人気者。 その人気は、アーティストとしてはパッとしなかったが、バラエティに出演することで獲得したという。その勢いのまま日本デビューしたが全然売れず、日本でもバラエティへ早々に進出したとか。 韓国では自分のビルを建設しているという成功者のKangNam。しかし、友人からはケチだと言われる。すると、AKB48の中でもケチなメンバーが明らかに。 この日のスタジオゲストはAKB48グループから北原里英と木﨑ゆりあ。北原は後輩の木崎は気前がいいと話し、「タクシーとか乗ったりしたらささっと多めに出す」とエピソードを話すと木崎は「誰にも恩は売りたくない」と男らしい発言。AKB48の中で先輩が払うというルールがあるのかと聞かれると、指原は「わたしがあっちゃん(前田敦子)とご飯に行ったら出してくれるし、ただ特例として大家志津香という…バラエティの。大家は先輩なのに、タクシー降りる時だけ後輩っぽくなる」と秘話を暴露した。