SKY-HIの半生が新曲MVに「ミュージカルのように楽しく描いた」
今年、初の全国ホールツアーを成功させ、進化と共に着実にキャリアを積みあげるSKY-HIが早くも2016年第2弾シングル『ナナイロホリデー』を7月27日(水)にリリースする。 アレンジャーには盟友UTA(『スマイルドロップ』『愛ブルーム』)を迎えたこの夏をナナイロに彩るディスコチューンとなるこの楽曲。MVではSKY-HI本人が、「今までの俺の半生を、ミュージカルのように楽しく描きました。一人で部屋で楽曲制作をしている所から、ダンサーと出会って、バンドと出会って、気がついたらどんどん仲間が増えていく冒険マンガのようなストーリーになってます。」と語るように、スタートからラストまでまさに幸せで彩られる作品となっている。 今回の楽曲『ナナイロホリデー』を一言で言うなら、「幸せ」を5分間に詰め込んだ1曲。 楽曲制作を最高の仲間と共有できる事を体現した今年のホールツアーが、本人にとってどれだけ幸せだったか、これからもそんな幸せが続き、大きくなるように、この楽曲やMVにはそんな思いがパッケージングされた。また今作のカップリングには、フリースタイルバトルブームの火付け役番組「フリースタイルダンジョン」のエンディングテーマである『Welcome To The Dungeon』を収録。こちらの楽曲も番組ファンのみならず人気を集める作品となっている。 8月6日には、自身2度目のROCK IN JAPAN FESTIVAL2016への出演も決定。今年のホールツアーを大成功に収めたSKY-HIが率いるバンドSuper Flyearsを従えてフルバンドでの出演を発表している。POPSファンのみならず、HIPHOPファン、ROCKファンまで、多ジャンルの音楽ファンも彼の音楽性に注目を集めている。 今年の9月からは自身のツアー「SKY-HI LIVE HOUSE TOUR2016~Round A Ground~」を発表。今年のホールツアーを大成功に収めたSKY-HIがライブハウスにやってくる。全国19カ所20公演と、ホールツアーに参加出来なったファンへもライブを届ける。是非チェックして欲しい。