恵比寿★マスカッツ『TOKYOセクシーナイト』中国語versionの配信開始!
昨年10月に第2世代としてメンバーを一新、デビューを果たした《恵比寿★マスカッツ》。今年5月にはセカンドシングルをリリースし、6月からは初の全国ツアーを開催、ファイナルの恵比寿Liquid Roomは既に完売するなど、勢いに乗っている。 その恵比寿★マスカッツが、第2世代の悲願とも言えるアジア進出を果たすべく、その足かがりとしてデビュー曲の「TOKYセクシーナイト」を中国語に翻訳し、ボーカルトラックを全て中国語でレコーディングし直して、7月6日にiTunesをはじめKKBOXなどを含め世界同時配信を開始した。中国語を一から勉強し、完璧な発音でレコーディングされたという意欲作だ。 個人の活動では、中国はもとより台湾、香港、韓国、タイなどでも非常に人気の高い彼女たち。恵比寿★マスカッツとして本格的なアジア進出第一歩となる本作をきっかけに、さらなるブレイクを果たすに違いない。アジア中をマスカッツ旋風に巻き込む日も、そう遠い日のことではないだろう! 楽曲の世界同時配信に併せて、台湾のSVODサービス“KKTV(※)”にて、7月6日より冠番組「マスカットナイト」の配信も決定している。