家入レオ アルバム『WE』から2曲が新たにタイアップ獲得!総計7つに
7月6日(水)にニュー・アルバム『WE』を発売・配信する家入レオの新たなタイアップが決定、アルバム11曲目に収録された『そばにいて、ラジオ』が地元福岡の”NHK・民放連共同ラジオキャンペーンin福岡「#フクラジ」キャンペーンソング”として起用されることが発表された。また、今春4月期のドラマ主題歌でもあり、先日出演の日本テレビ系「MUSIC DAY」でも圧巻の歌唱力を魅せつけた最新シングル『僕たちの未来』がJVCヘッドホン・イメージソングとして起用されることも決定した。 ニューアルバム『WE』収録楽曲のタイアップは、フジテレビ系月9ドラマ「恋仲」主題歌『君がくれた夏』、TBSテレビ系「CDTV」 2・3月度オープニングテーマ曲『Hello To The World』、NHKみんなのうた2-3月『オバケのなみだ』、日本テレビ系土曜ドラマ「お迎えデス。」主題歌『僕たちの未来』、映画「ペット」イメージソング『Brand New Tomorrow』に続き、これで7つ目となった。 NHK・民放連共同ラジオキャンペーンin福岡「#フクラジ」キャンペーンとは、2011年度からNHKと民放連が共同で取り組んでいるラジオキャンペーンで、東京・大阪・名古屋・東北・北海道と各地を回り、今年度の舞台が福岡となっており、福岡にある6つのラジオ放送局(NHK/RKBラジオ/KBCラジオ/FM福岡/cross fm/LOVE FM)が、”ラジオを聴くきっかけと魅力あふれる番組づくりを一層めざしていこう“というもので、そのキャンペーンソングを福岡出身の家入が担当するというもの。 キャンペーンソング「そばにいて、ラジオ」は、人生の時々に自分を励まし、思い出の一コマにいつも流れていたラジオの存在を愛おしく思う気持ちを詰め込んで、家入が地元福岡の情景と重ねあわせて書き下ろした楽曲。尚、楽曲の視聴は本日より家入オフィシャルホームページでスタートとなっている。 また、家入がJVCヘッドホン・イメージソングを担当するのは『太陽の女神』『君がくれた夏』に続いて今回で3回目。本人が出演するJVCハイクラスヘッドホンシリ-ズ「CLASS-S」第3弾となる新CMは『僕たちの未来』のミュージックビデオとリンクした特別映像となっており、家入のメッセージビデオなどとあわせ本日7/5よりJVCサイトにて公開スタートとなっており、CMは11日からは渋谷シブハチヒットビジョンなどでもOAされていく予定なのでチェックしてみよう。 そんな家入は8日(金)にはテレビ朝日系「ミュージックステーション」などのテレビ番組にも多数出演し、9日(土)にはラゾーナ川崎プラザにて『WE』発売記念FREE EVENTを開催することも決定しているので、詳しくはオフィシャルホームページをチェックしてほしい。