7月5日は「ビキニの日」天乳も神乳もセクシービキニで大盛り上がり
7月5日は「ビキニの日」だ。1946年7月5日フランスのデザイナー、ルイ・レアールが世界で最も小さい水着を発表。このデザインの衝撃が、アメリカが行ったビキニ環礁での原爆実験ほどの衝撃だったことから、その水着スタイルを以降”ビキニ”と呼ぶようになった。正式には「ビキニスタイルの日」となっている。 ビキニといえばグラドルの象徴。磨き抜かれたプレミアボディをより魅力的に見せるビキニだが、恒例となったtwitterでも「#ビキニの日」とハッシュタグを付けて画像をアップ。2次元画像はもちろん、コスプレイヤー陣も日頃鍛えたプロポーションを披露、数多く画像がアップされた。グラドル陣では仮面女子のGカップ”神乳”神谷えりながオレンジの巨乳があらわなビキニを、同じく仮面女子の月野もあはくびれが強調されたレースのビキニでセクシーに決めた。くびれと言えば”くびれスト”川崎あや。としまえんでファンを釘付けにした、キレイなボディラインがばっちりのゴールドのセクシービキニをアップ。 アイドル放プリユースの”まりちゅう”こと長澤茉里奈は、「水着買いましたよ(›´ω`‹ )♡どうかなどうかな?(﹡ˆωˆ﹡)」とこの日を機に新作ビキニを公開した。Iカップ天木じゅんも即座に反応。過去の豊富なコレクションから、”こぼれ天乳”なド迫力画像を公開、ファンが歓喜していた。”まいぷに”こと塚本舞も「ほいほいほいほい」とビキニ選抜画像を上げた。また美尻の安枝瞳も「1枚載せときます」と、としまえんの黄色いビキニをチョイス。岸明日香は、大きなソファーにすわるスタイリッシュなビキニ姿を公開した。 グラドルと相性の良い日となった「ビキニの日」。ミニマムグラマー”さやぼー”こと片岡沙耶、青山ひかるの後輩で今売出し中の片瀬美月や、アイドルユニットPPP! PiXiONの横山あみもドット柄のキュートなビキニ姿でたわわな美乳を。ほかのグラドルも続々ビキニ姿をアップ、日付が変ったあとでも”駆け込み参加”が止まらなさそうだ。