Iカップ菜乃花生誕イベント サプライズの連続でずっと号泣
Iカップフィギュア体系と、天然キャラで大人気のグラドル菜乃花が、7月7日で27歳の誕生日を迎える。それに先立ち「菜乃花Birthdayイベント~織姫と愉快な仲間たち~」が開催され、多くのファンが祝福に駆け付けた。 本人のブログに、その模様の詳細が公開された。ファンからのプレゼントは、ファンらが撮った菜乃花の特製写真集という、愛溢れる温かいプレゼントに感激。そして本邦初公開となる?”菜乃花の人生グラフ“が登場。妹とのほんわかした日常や、上京してからの暗黒時代などをを語り、菜乃花は「内容ついて、気になる方もいると思いますが……笑 会場ではまあまあ赤裸々に人生のことや、お仕事の話を真剣にしたなあ」と語った。 事前にファンから募った質問・相談には、ほわほわな雰囲気から一刀両断で斬りまくる菜乃花の本領発揮。「お陰でばっさばっさと質問や相談に応えていきました!楽しかったです」と満足げたっだ。そしてここからがサプライズの連続。 親友の女優・江守沙矢から「意外と甘え下手のなのかさん、私には甘えてくれるの実は嬉しく思ってます!これからも、がんばって疲れたらいつでもごはん食べにおいでね!!7がつく年、今年なのかっぷにとっての飛躍の年になることを願ってるよ!!」(抜粋)とメッセージ。 さらにグラドル仲間の鈴木咲から「いつも可愛いなのかっぷに日々癒されております。こんなに可愛い友達がいて私は幸せ者です。日常的に無駄に眺めてごめんね!なのかっぷの可愛さがより沢山の人に広まるよう、友人として今後もSNSなどでどんどん自慢をしていきたいと思います。こんな友達ですがこれからも仲良くしてね!愛してるよ! 」(抜粋)とラブラブメッセージに涙が止まらない菜乃花に、さらに追い打ち。母からのメッセージが届く。 「上京してもう5年が経ちますね。東京に行くと言った時、田舎娘が騙されてると心配しましたが、今では自分の夢に向かって頑張ってる姿は親として誇らしく思います。これからもありがとうがいっぱい言える毎日を過ごしてほしいです。しっかり健康管理して頑張ってね。 母より」(抜粋)これにはさすがの菜乃花も号泣。「人前でこんなに泣くのは初めてです。笑」と感激しきりだった。 菜乃花はブログにあらためて抱負を語り「少し落ち着いて、1つ1つ丁寧に。1人で頑張るんじゃなくてみんなと。菜乃花の「7」のつく歳。大切な1年間。良い意味で変わらず、あたしらしく、マイペースで頑張っていきたいと思ってます」と語り、さらに広島人として認知してもらって地元で仕事がたくさんしたい。とも話している。地元と言えば、現在も広島カープは絶好調、首位を独走している。「こいほー!」とコメントし、セクシー菜乃花が見られる”勝利グラビア”の数も増え続け嬉しい限り。そして、彼女の地元、広島県福山市で7月9日、10日開催の「福山ゆかたまつり」への参加も決まった。今後も瀬戸内のおだやかな波のように、ほんわかとしたキュートな魅力を振りまく菜乃花から目離せない。