May J. 一皮むけた大人な表情 NEWシングルのリード曲をツアーで初披露
May J.が8月3日に発売するニューシングル『Have Dreams!』のジャケット写真とその収録内容が解禁された。 ニューシングル『Have Dreams!』のジャケットビジュアルは、先に解禁された今作のアーティスト写真の世界観を踏襲したもの。 今年でデビュー10周年を迎え、今までの作品には無い、一皮むけて大人なMay J.の表情が特徴的だ。 また、収録内容についてはNHKワールドTV「J-MELO」の今年度オープニングテーマ曲として、つんく♂(作詞)と小室哲哉(作曲)の初の共作をMay J.が歌うということで話題となっている今作のリード曲『Have Dreams!』を、4月15日より先行配信されているEnglis Ver.とともに収録。 カップリングには夏にピッタリな爽快なオリジナル新録曲『Glory Wave』と、フランキー・ヴァリの原曲を数々のアーティストがカヴァーしている名曲『Can’t Take My Eyes Off You』をジャズアレンジで収録され、計4曲が収録される。 DVD/Blu-rayの映像作品は前作『Sweet Song Covers』で好評を博したスタジオセッション映像が『Have Dreams!』『Glory Wave』『Can’t Take My Eyes Off You』の3曲分収録予定。Blu-ray版には特典映像として、今作のジャケット撮影オフショットが収録されるというからファンのみならず是非チェックしてみてほしい。 また、ジャケット写真と収録内容が発表された7月3日は、4月から行われている「May J. 10th Anniversary Tour 2016」の東京/中野サンプラザの公演日。 今作のリード曲『Have Dreams!』を初披露し、ニューシングルのリリースまで待ちきれないファンを大いに魅了した。