Leadの新曲をカラオケで歌うとライブに行ける!?キャンペーンがスタート
男性三人組ダンスボーカルユニットLeadの新曲を全国のカラオケ「DAM」で歌って応募すると、8月から全国5都市で開催されるLeadの夏ツアー「Lead Upturn 2016~THE SHOWCASE~」のチケットがあたるキャンペーンが本日7月1日よりスタートした。 今年の夏ツアーは、4年ぶりに最新アルバム『THE SHOWCASE』を引っ提げたツアー。アルバムのタイトル”SHOWCASE”という名の通り、これがLeadのエンターテイメントと言わしめるライブになるとのこと、アルバムに収録されたジャンルに富んだ15曲をどのようにステージを創り上げていくのか注目したい。 課題曲は、6月8日に発売したばかりの最新アルバム『THE SHOWCASE』からLead史上最強のダンスナンバー『Zoom up』とメンバーの古屋敬多が作詞を、谷内伸也がラップ詞を手掛けたディスコファンクなビートが心地いい『Loud!Loud!Loud!』の2曲。これまで一度もLeadのライブに足を運んだことがないと言う方にこそ、この機会に歌って、応募して、Leadのライブを体感してみてはいかがだろうか。 なお、日本テレビ系「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」7月度エンディングテーマにも決定した最新アルバムリード曲『Zoom up』が、7月上旬より期間限定でMusic Videoにのせて歌唱ができる(対象機種:LIVE DAMシリーズ)。 Leadにとって本人映像でのカラオケ配信は初めて。この夏は、カラオケでもLeadと一緒に熱く盛り上がろう!