ブレイク寸前!MAG!C☆PRINCE 即完の初ワンマンに大歓声!
東海地区発のイケメンアイドルグループ「マジプリ」ことMAG!C☆PRINCEが、6月25日(土)愛知県名古屋市・Zepp Nagoyaにてワンマンライブを行った。昨年12月のデビューからわずか6ヶ月での大舞台であるこの日のチケットは、発売するや1分で売り切れ、注目の集まっている彼らの勢いを象徴した。 オープニングで5人が登場すると客席のボルテージは一気にヒートアップ、客席全体にメンバーカラーのペンライトが光った。オリコンウィークリーチャート2位を獲得した5月発売の『Spin the Sky』、デビューシングル『絶対☆アイシテル!』と冒頭からヒット曲を次々と披露。曲中では新体操高校総体優勝の実績を持つリーダー平野泰新を筆頭にメンバー5名全員がアクロバットを披露し、客席を沸かせた。 メンバー永田薫が出演しているMBS・TBS深夜ドラマ「OLですが、キャバ嬢はじめました」の主題歌『一通LOVE』や『Over The Rainbow』など初披露の新曲が続く中、彼らの冠番組のコーナーでは会場に同事務所のフォーリンラブのハジメや『PERFECT HUMAN』で話題沸騰中、RADIO FISHのメンバーでもあるFISHBOYが登場。FISHBOYはMAG!C☆PRINCE『絶対☆アイシテル!』などの振り付けも担当しており、2人が突然登場すると客席から歓声が上がった。 ライブ後半、『Clap Your Hands』ではお客様自身の携帯電話やカメラでの撮影OKタイムを実施。基本撮影禁止のコンサートにおいて「自由に撮影して、いっぱい拡散してね!」とメンバーから呼びかけるとファンは大喜び。無数のシャッターが切られ、写真はライブ終了後、早速SNSで多く掲載されるなど話題となっている。 本編終盤のMCでは各メンバーが個性溢れる挨拶をする中、感極まるメンバーも。アンコール前では『絶対☆アイシテル!』を観客と歌い、大盛況にて終了した。 リーダーである平野は「MAG!C☆PRINCEが決定されてから、Zepp Nagoyaでのライブは目標の1つでありました。こんなに早くその舞台に立てるのは支えていただいたファンの皆さんのおかげです。今日は僕らにとっても忘れられない1日になりました。もっともっと大きな舞台に立てる日をファンの皆さんとともに目指していきたいです!」とコメント。 この日、初披露した『Over The Rainbow』が3rdシングルとして10月5日に発売することが決定。カップリングには『一通LOVE』が収録される。 この模様は7月17日(日)のCBCテレビ「本気プリ」でも一部放送。異例のスピードでZepp Nagoya公演を開催・即完売など嬉しいニュースの続くMAG!C☆PRINCE。まだまだ勢いは止まらない。