内田彩が自身初のツアーファイナルをパシフィコ横浜で開催
声優・内田彩が26日、パシフィコ横浜国立大ホールでワンマンライブを開催した。2014年にアーティストデビューして以来初のツアーで、仙台(6月5日)、大阪(6月19日)を経て、26日の横浜公演でファイナルを迎えた。 ライブは『スニーカーフューチャーガール』でスタートを切ると、『Breezin’』『Sweet Rain』など、この季節にふさわしい爽やかな楽曲が立て続けに披露された。 かと思えばコンセプトアルバム『Bitter Kiss』からは『キリステロ』『絶望アンバランス』を披露するなどラウドロックな歌声も観客に聞かせた。ラストは彼女のアーティスト活動の始まりの歌である『アップルミント』を披露。会場の盛り上がりが頂点に達した所でステージは鮮やかに幕を閉じた。 8月13日(土)には日本武道館での単独ライブが決定している内田彩。同公演ではこれまでにリリースしてきたアルバムに収録された34曲全てを披露することも決定。また、27日(月)からはanimelo mix、animeloLIVE!での先行受付もスタートするので是非チェックしてほしい。   【SET LIST】 M1. スニーカーフューチャーガール M2. Breezin’ M3. Sweet Rain M4. Let it shine M5. Go! My Cruising! M6. Growing Going M7. color station M8. オレンジ M9. Sweet Dreamer M10. Party Hour Surprise! M11. Floating Heart M12. Merry Go M13. 最後の花火 M14. Like a Bird M15. 絶望アンバランス M16. キリステロ M17. Blooming! Enc1. ドーナツ Enc2. ハルカカナタ Enc3. アップルミント