グラドル仲間も称賛 ロリG乳和地つかさは「飼いたくなるような可愛さ」
2016年年明け早々、有吉弘行の正月特番で、上島竜兵らを誘惑する”煩悩ガール”として、ネットを中心に話題となった、ロリフェイスGカップの和地つかさ。 先週発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)の特別企画「ニッポンのグラビアアイドル50人」にも登場。そのむっちりボディを披露したが、グラビア仲間で元AKB48金子智美がブログで和地の事について褒めている。 金子のブログには、同じく「週プレ」特別企画の撮影ウラ話を書いていて、憧れの岸明日香や伊藤しほ乃に声を掛けられなかったことを後悔しているなどど思いを綴っている中で、「あやたんこと川崎あやちゃんと、わっちこと和地つかさちゃんがいてくれて私はぼっちにならずにすみました」と慣れない、しかも先輩だらけの現場でわなわなしていた金子を、川崎と和地が気を回してくれたようだ。さらに「わっちは売れても変わらずいい子。そして飼いたくなるような可愛さ。久しぶりに会えて本当に嬉しかった(ノ´▽`)ノ」とハムスターの絵文字入りで感謝の言葉を綴っている。 それに対し和地も「金子氏のブログで褒められた(*´꒳`*)うれしい ありがとう〜♡わち、まだまだだからがんばるね!」とラブコールし、グラビア仲間の温かな交流が垣間見えた、ほのぼのとしたやりとりだった。 和地は、26日(日)としまえんプールで開催される「グラビアクイーン撮影会」に出演が決まっている。「憧れていたのですごく嬉しいです!ぜひ撮りに来てくださいね♪」とアピールしている。当日も入場OKなので、是非足を運んでほしい。さらに7月25日(月)には、最新DVD『もしも彼女が妹だったら』(エアコントロール)も発売される。”兄を大好きな妹の物語”というが、果たしてどんなエロかわいい”わっち”が見られるのか期待しよう。