安枝瞳コスプレにハマる?舞台「青の祓魔師」で霧隠シュラに挑戦
形の良いむっちり”美尻”と、親しみやすい笑顔が魅力の人気グラドル安枝瞳。先月発売した12thDVD『瞳の中の瞳』(イーネット・フロンティア)もロングヒットを続けている。 8月5日(金)から14日(日)まで、Zeppシアター六本木で上演される舞台「「青の祓魔師(エクソシスト)」京都紅蓮篇」に出演、人気キャラクターである”霧隠シュラ”役に抜擢された。このほど自身のTwitterにスチール写真を公開、早速話題となっている。 安枝は「頑張ってシュラになりきってみました…(*_*)原作見て「大丈夫かな…似合うんかな…」とドキドキしてましたが うん。コスプレはまる人の気持ちがわかった!撮影めちゃくちゃ楽しかったです♡」とコメント。いわば初めての本格コスプレの体験が自身にハマったようだ。ファンからも「めちゃめちゃいいやん」「ナイス、おっぱい!www」「充分にイメージに合ってると思います」「すげ〜 かっこいい(^_−)−☆赤髪も似合うね(^_−)−☆」と大好評だ。 「パイがでかくなったな!」とコメントしたファンもいたが、「実は撮影の前の日に初めてバストアップサロンに行ったのは内緒…(´・_・`) 結果的にスタイリストさんが頑張ってくれたんだよー(*_*)感激。でもアニメのシュラみたいにぷるんぷるんしない(´・_・`)悲しい(´・_・`)でも撮影は楽しかったー(*^^*)♡」と告白。アニメの雲隠シュラは超巨乳で、下乳も艶めかしいぷるんぷるんバスト。推定Cカップの安枝にとっては苦労が絶えなかったようだ。 どうしても気になるのか、先輩グラドルの戸田れいに「胸ってどうしたらぷるんぷるんするんですかね…(´・_・`)でも気持ちだけ巨乳さんになれるように頑張ってきます!!」相談を持ちかけるほどだ。 しかし反響は相当のもので、安枝も「シュラグラビア撮りたいなぁ…♡」とお気に入り。「あとは大問題のお芝居ですが… とりあえずしのごの言わず頑張ってきます!舞台青エク!楽しみにしててね♡」と公演に向け気を引き締めていた。 これでコスプレ魂に火が付いた感のある安枝。今後さまざまなキャラクターのコスプレが見られるかも知れない。大いに期待しよう。