赤西 仁とRed Bull Studios Tokyoがタッグ!未公開音源の無料配信も決定
ついに本日、約1年振りにリリースされた待望のニュー・アルバム『Audio Fashion』が日本のみならず台湾、タイでもアルバムチャートで1位獲得と、勢いに乗っている赤西仁。7月9日からはニュー・アルバムを引っ提げて全国ツアーを行うなど、赤西の活発な音楽活動に注目が集まる中、先ほどライブストリーミング配信されたスペシャルトーク番組にて、世界中で愛されているエナジードリンク・ブランド「Red Bull」の音楽スタジオ「Red Bull Studios Tokyo(レッドブル・スタジオ東京)」と、今後グローバルなコラボレーションを行うことが発表された。 赤西は、2010年KAT-TUNを脱退してソロ活動を開始して以来、積極的に海外での活動を展開している。ワーナーミュージック・グループより全米デビューし、2013年に『JAPONICANA』を日米同時リリースし、同年には映画「47RONIN」でハリウッド映画にも初出演を果たしている。また2015年には、北京の音楽イベント“2016 爱奇艺尖叫之夜”で、日本人アーティストとしては初となる“アジア人気アーティスト賞”と“年度音楽大賞”をダブル受賞。さらに今年4月には、「第20回China Music Award(CMA)」で、アジアで最も影響力のある日本人アーティストに贈られる『Asian Most Popular Japanese Artist』を受賞するなど、ワールドワイドに活躍している。このような海外での高い評価と人気が裏付けとなり、「Red Bull」の「革新的でオリジナリティのある圧倒的な存在感」というブランドイメージと合致することから、今後の赤西仁のグローバルな活動に対して同社より様々なサポートを受けることとなった。 なお、赤西仁と「Red Bull Studios Tokyo」、両者のタッグを記念して、 7月4日を皮切りに3回に渡って、Red Bull特設サイトにて未発表曲などのレア音源を、それぞれ先着100名限定で無料ダウンロードプレゼントする豪華企画が決定。第1弾は、7月4日21時より、ここでしか手に入らない新曲『Summer Kinda Love』のRemixバージョンの配信が行われる。 さらに、赤西と「Red Bull Studios Tokyo」と行うグローバルなコラボレーション企画は今後発表される予定となっており、早くも注目が集まっている。 ★ 赤西仁 コメント 「Red Bullさんとも一緒にこれからいろいろ面白いことを世界中に発信していけたら嬉しいです。楽しみにしています。」