グラドル青山ひかる 最新コンドームの宣伝大使に就任
ゴムじゃないコンドーム。サガミオリジナル002 8代目宣伝大使に人気グラビアアイドル青山ひかるが就任することが発表された。 ベイビーフェイスと対照的な95センチのIカップバストとくびれたウェスト。これらを武器にデビュー3年目にして通算10枚のDVD作品をリリースし、人気を博している青山が新宣伝大使として就任。7月末からは学園ミステリー物語に主演として舞台出演も予定している。 「サガミオリジナル」は、世の中の常識をくつがえす業界初めてのポリウレタン製コンドーム。改良を重ね、2011年には更に約14%薄くした厚さ24ミクロンの新しい「サガミゴムオリジナル002」を発売。うすい・強い・におわない・熱伝導性が良いなど、今までのゴム製コンドームとは全く違う自然な使用感を実現した。 また自社が編纂した動物の求愛行動をまとめたた求愛図鑑『ACT OF LOVE〜愛は、行動するもの。〜』が数々の広告賞を受賞するなど、企業としても「相模ゴム工業」が注目されている。 <青山ひかるコメント> ーサガミオリジナル002の宣伝大使に就任した感想はいかがですか? 「誠にありがとうございます!とても光栄です。歴代の方々と並んで名前が掲載されると思うと嬉しいです。これも皆様のおかげだと思っていますので、私なりに頑張ります!」 ー青山さんは好きな人ができたら、本能の赴くまま行動にうつす方ですか? たとえば、動物のようにストレートに求愛したり等々… 「小さい頃はあからさまに好きな人にべたべたするタイプでした(笑)。今でも、好き嫌いははっきりするのでわかりやすいかと思っています(笑)特にアピールなどはしていませんが…」 ー『ACT OF LOVE ~愛は、行動するもの。~』の写真集をご覧になっていかがでしたか? 「みんなそれぞれの求愛方法があってどれも惹かれました。特にダンスをする動物は自分でも動画でみてアテレコしたいぐらいです(笑)」