指原莉乃「彼氏出来たら毎晩でも」口滑らす
後藤輝基(フットボールアワー)、徳井義実(チュートリアル)、そして指原莉乃(HKT48)が、共通の3人をゲストの迎え、軽快にトークする人気番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ)。21日放送では美人アナウンサーが大勢所属している事務所”セント・フォース”の第3弾として、今”黒すぎる女子アナ”と呼ばれ、その天然ぶりも人気の岡副麻希、元NHKのアナウンサーでありながら奇想天外な発言で話題の神田愛花、そしてアナウンサー歴28年で、セント・フォース伝説の1期生である勝恵子がついに登場。3世代にわたる新鋭と中堅、レジェンドが揃う豪華な顔ぶれとなった。 幼少から気品のある子供だった勝のエピソードが紹介されると、指原が子供の頃どんな子だったかを後藤に聞かれ、「私こそ子供のころ”可愛すぎる幼稚園児”で話題だったんです」と豪語。徳井がすかさず「最近虚言癖がひどい」と一蹴する場面も。 さらにアナウンサーの恋愛事情の話となり、若手の岡副が勝に「どうやって恋愛を始められたんですか?今きゅんきゅんしたんです!」と訴えると、「朝の番組やってる限り出会いは無いよ」と落ち着いた表情でアドバイス。タイプは元中日ドラゴンズの山本昌だそうだが、総体的には「同世代で忙しい人」という岡副に、後藤は「忙しい人って会えなくてもいいの?一緒に会ってキスとかしたいやん!?」と問いただすと、「半年に1回でも我慢できます」と答え、一同驚愕。取って返して指原に「我慢できへんやろ?」と後藤が聞くと、喰い気味に「うん!できないできない」と即答。「お前こそ我慢せい!」とたしなめられ、さらに「彼氏出来たら毎日?」の問いに興奮したのか「毎晩でも」と口を滑らし、「自分で穴掘ってズボーンやな、ほんまアホやな」と徳井と後藤2人からにツッコまれてしまった。