おバカ、宇宙人、ツンデレ…ロッカジャポニカがすごい
ももいろクローバーZや私立恵比寿中学などが所属する、スターダストプロモーションが満を持して送り出す特殊部隊、3B junior(スリービージュニア)総勢26名の中から飛び出したアイドルユニット「ロッカジャポニカ」。内山あみ、内藤るな、椎名るか、高井千帆、平瀬美里の5人はそれぞれにかなり個性的。今回、BRODY6号でインタビューに答えている。 内山 ハッァクション! ふぁ……あ、もう録音されてます? 内藤 入ってる入ってる。 内山 ……いきなり恥ずかしい(笑)。 ─そんな豪快なロッカジャポニカですが、自己紹介はプロフィール欄に乗りますので、今回はメンバーからの他者紹介をお願いします。ではまず椎名さんから。 平瀬 るったんは……ツンデレ・エンジェル。 内山 見た目は天使だけど、ツッコミが厳しいんですよ。 平瀬 はっきりしてるよね。 内山 でも、お腹がいっぱいになるとデレ体質が出るんです。 内藤 そういうギャップ萌えです。 椎名 自分では自覚ないんですけど……。 平瀬 いろいろニブイよね。 椎名 それは悪口でしょ!?(笑) 平瀬 え! 褒め言葉じゃないの、ニブイって!? ─(意味を勘違いしてたのか……) 平瀬 ごめんね! 椎名 いいよ! 内山 あと、泣き方が綺麗。みんな泣く時は顔を真っ赤にしちゃったりするんだけど、るったんは「ポロッ……」って涙を流すんですよ。 高井 女優みたいな涙。 内藤 フォトレポートとかでみんなが顔をくしゃくしゃにして泣いてる中で、1人だけクールに美しく泣きます。 ─では内山さん。 内藤 あみぽんはオールマイティです。 高井 キタ! オールマイティ内山!(笑)。あみぽんはセンスが良いんです。キャラクターを書くのとかも得意だから、コメントPOPとかも、すごく綺麗にデザインしてくれたり。いつかグッズのデザインとかもやって欲しい。 平瀬 マンガな感じじゃなくて、かわいいキャラクターとかが得意だよね。 高井 ファッションセンスもいいし、自分でアレンジするのが上手いよね。色の使い方も上手だから学校のノートも可愛い。でも、授業のノートを全部色ペンで書いて怒られたって言ってたよね。 内山 鉛筆が嫌な時期があって、気分転換に全部色ペンで書いてたら怒られました(笑)。 高井 それだとどこが大事か分からないよね(笑)。 ─では内藤さん。 平瀬 るんぱんは宇宙人なんです。 内藤 そうなんです。 ─どんな所が宇宙人? 平瀬 常に意識が宇宙に行ってる。ボーっとしながら……。 内山 一点を見つめてたり、独り言を言ってたり(笑)。 椎名 自分の世界に入ってるよね。 内山 でも、何でも面白い話に出来るんです。 平瀬 オチまでの持って行き方が上手いんですよ。 高井 自分がツボった事は忘れないし、みんなとちょっと違う視点を持ってる感じがする。 内藤 まだ地球に来て日が浅いからね(笑)。 まだまだ続く、メンバー紹介は現在発売中のBRODY vol.6をチェック! 特別付録として、 「乃木坂46西野七瀬」「乃木坂46オールスター」の両面、超BIGポスター。セブンネットで購入の方 BRODY[ブロディ]vol.6は、2016年6月15日(水) 全国コンビ二・書店・ネット書店にて定価:680円(税込)で発売。 Amazonで購入 楽天ブックスで購入