乃木坂46西野七瀬 総選挙指原スピーチに感動「もし自分だったら絶対喋れない」
さまざまな睡眠研究で得た膨大なデータを基に製品開発や睡眠啓発を行うエアウィーヴが、2016年はマットレスに留まらずピロー、掛布団などにもカテゴリーの幅を広げる。 エアウィーヴの商品を使用し、睡眠によって女性の”美”にどのような影響を与えるか?乃木坂46のメンバーが2か月間にわたり実験に参加、その”美容”睡眠研究の注目の測定結果発表会が都内のホテルで行われた。 当日は、生田絵梨花、伊藤万理華、桜井玲香、白石麻衣、西野七瀬、若月佑美の6名が登壇。結果耳を傾けた。すべてにおいて改善が見られ、”美容”と”睡眠”の関係が重要と分かったメンバーは、自身も「寝つきが良くなった、目覚まし時計3個で起きられるようになった、寝ることが楽しみになった、不眠症が改善され、帰宅してすぐベッドという生活になった」など、この2か月で体験、改善したエピソードを楽しく語り合った。 18日開票された「AKB48選抜総選挙」で2連覇を成し遂げた指原莉乃について聞かれたメンバーは、「京都で握手会があって、移動中だったのですが、気になってスタッフさんに”今どうですか?”と聞いたりしてました。乃木坂のことをすごくいつも気にかけてくださって話し掛けてくださったりして、本当にプロ意識が高い方なので学ぶ部分もたくさんあってさすがだなと思いました」と桜井。西野は「スピーチ力が凄いです。絶対あんなに上手にしゃべれないです」と噛みしめるように話した。白石は「日頃お疲れだからこそ、このエアウィーヴで睡眠を取っていただきたいです。私同い年なんですけど、いろんな番組で出られて尊敬しているので、プレゼントしたいですね」と笑った。記者から堀北真希懐妊のニュースの感想を聞かれ、さらに堀北に似ていると言われないか聞かれた生田は「そんな恐れ多いですとしながら、エアウィーヴはお子様用もあるそうなので、是非使っていただいて元気に健やかに育ってほしいなと思います」とちゃっかりPRし、祝福した。