Gカップ清水みさと ボディラインくっきりでセクシーに挑発
グラドル界初、無修正本格リアル3Dフィギュアの発売が決まったスレンダーGカップグラドル清水みさと。 最近は劇団「柿喰う客フェスティバル2016」の舞台「露出狂」にも出演、その演技の評価も高いが、19日に行われた東京lily撮影会は久しぶりの撮影会だったようで、自身のTwitterには「ご予約してくださった皆さん、本当にありがとうございました☆たのしかったなぁ」とコメントした。その撮影会に中で着用した衣装が、清水の印象を越えたセクシーさで話題となっている。 「こんな衣装もきました^^わあ。」と少し照れながらの空気も汲み取れるコメントで、レザーでボディラインがばっちり分かるボディコン風で、ぱつぱつのタイトスカートにシースルーという、女諜報官のような超セクシーな出で立ちで、いつもの太陽のような笑顔を封印、こちらを挑発している。これにはファンも「セクシー\(//∇//)\」「MINE FUJIKO!」「すげー♡ドキドキ」「生つばゴックン」「 攻めてる♫セクシーやね」「エロいー♪」と興奮気味。撮影会で実際撮りたかったというファンも大勢いた。 ほかにもゴールドのビキニで微笑む写真も公開。清水の撮影会と言えば、”キティ風”や”みつばち風”などユニークなコスプレも楽しみのひとつだが、やはり清水の160cm 88(G)- 58 – 86 cmの”細ボイン”なプロポーションを堪能したい諸子も多い。 清水は20日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)の創刊50周年企画「ニッポンのグラビアアイドル50人」のメンバーにも選出。表紙の17人の中にも載っているので、ぜひ手に取って”みさっちゃん”を見つけてほしい。