エビ中の8年生 真山りかが『IDOL AND READ』第7弾表紙に登場!
「集合体」として見られがちなアイドルを、完全に「個」でとらえた、本音と本当が詰まったインタビュー本『IDOL AND READ』の第7弾。 表紙巻頭は私立恵比寿中学の真山りかが飾る。エビ中グループ最年長の「中学8年生」真山は、今年ハタチになる。少女から大人になる彼女に、幼少期からこれまでのことを一気に振り返ってもらった。「かわいい」と「大人」をテーマに2wayで撮影した写真からも、その移り変わりが感じられドキッとさせられるはずだ。全32ページで掲載。 裏表紙はゆるめるモ! のあの。本誌初の2度目の登場アイドルとして、前回より長く、前回より深く、これまでのこと、そしてこれからのことを話してくれた。ツインテール協会会長の古谷完が撮影した写真も注目だ。同じく全32ページで掲載。 さらに、デスボイスを操る魔界人の椎名ぴかりん(モデルの椎名ひかり)、とどまることをしらない勢いのBiSHのモモコグミカンパニー、日本武道館ワンマンを年末に控えるアップアップガールズ(仮)の関根梓から、最近ぐんぐんと人気を伸ばしているまねきケチャの藤川千愛、ぜんぶ君のせいだ。のましろなど、今回も総勢12人のアイドルを完全パーソナルで、ディープなロングインタビューと普段着の撮り下ろし写真で掲載している。 [登場アイドル] 真山りか(私立恵比寿中学)/あの(ゆるめるモ!)/モモコグミカンパニー(BiSH)/関根 梓(アップアップガールズ(仮))/甘夏ゆず(バンドじゃないもん!)/玉井杏奈(PASSPO☆)/藤川千愛(まねきケチャ)/ましろ(ぜんぶ君のせいだ。)/イヌカイマアヤ(POP)/ねう(じゅじゅ)/ちーぼう(レッツポコポコ,ゆるめるモ!)/椎名ぴかりん