イケメン5人組ユニット龍雅 2000人と乳しぼりダンスで大熱狂
6月18日( 土)、新木場Studio Coastにて男前ライブイベント「だんぜん!!FES」が開催され、先日渋谷を沸かせたばかりの男性5人組ダンスボーカルユニット龍雅が登場。その男前な迫力のあるパフォーマンスで、会場に詰めかけた約2,000人の観客を一瞬にして虜にし、龍雅ワールドに引きずり込んだ。 龍雅は、May J.やクリス・ハートという実力派アーティストが所属するNEW WORLD PRODUCTIONとエイベックスがタッグを組み、「DANZEN AUDITION 2015」にて応募者約2,500名の頂点となった5人だ。 パフォーマーでリーダーの元Vimclipの三谷怜央、KRUMP世界2位の実力者 後藤慶太郎、だんぜんオーディションでダンスの実力が発掘されアクロバットもこなす清水啓太 3人の圧倒的なパフォーマンスが会場を沸かせた。また元ココア男の井出卓也と、1年前に“だんぜんlive”で見事ボーカルに選ばれた岸本勇太の優雅なボーカルとラップも合わさり、正に“龍雅”の名前通り龍の如く雅なパフォーマンスで会場を魅了した。 この日は、9月7日にリリースされる新曲『ROCCK THIS WORLD』を披露して、中毒性のある、重厚感ただよう独特の世界観で観客を龍雅ワールドに引き込んだあと、メンバーの清水啓太の一声から、デビューシングル『Live For You』の「乳しぼり」ダンスを観客に特別コーチ。約2,000名が龍雅と一体となって「乳しぼり」ダンスを楽しんだ。 ライブ終了後、MCのしずるより開口一番「すごい!」「『だんぜん!!ライブ』ではいつもバカにしちゃってるけど(笑)、本当にすごい!」と、アーティスト龍雅への驚きと賞賛の声があがった。 龍雅は、7月2日(土)より、熱狂の新曲をひっさげてインストアイベントをスタートさせ、全国をかけめぐる。この夏は、龍雅一色の熱い夏となりそうだ。