小嶋陽菜「卒業報告」高橋みなみに言うの忘れる
新潟で開催された今年のAKB48選抜総選挙は、指原莉乃の圧勝2連覇と言う偉業達成で幕を閉じたが、テレビ朝日では「AKB48選抜総選挙延長戦」として生放送があり、羽鳥慎一と青山愛(テレビ朝日アナウンサー)がMC、現地新潟からは「ミュージックステーション」でおなじみの弘中綾香アナウンサーが中継を繋いだ。 フジテレビの「総選挙SP」から連続の出演となった、高橋みなみは、18日スポーツ新聞各紙が報じ、総選挙会場で発表された小嶋陽菜の卒業について「なぜ教えてくれなかったんだろうってね。まったく知らなかったので、まさかこのタイミングで言うとは思わなかったです」と本当に知らなかったと本音を語る。 新潟と中継を繋ぎ、直接小嶋本人に問いかけると「あれ?たかみなに言ってなかったっけ?」となんとも小嶋らしい天然な応え。「小嶋さん、私聞いてないよぉ?」と返す高橋に「たかみなとは言わなくても通じ合うみたいなことがあって、なんか知ってるんじゃないかって勝手に…」と治まらない天然ぶりに「本日のスポーツ紙を見て”おっ”と思ったんだけど、新聞に載ると言わないっていうジンクスがあったから言わないのかと思ったら言っちゃいましたね?」と高橋。 小嶋は2,3日前に高橋と会ったにもかかわらず、卒業の話は一切しなかったらしく、「忘れちゃった」と笑ってごまかした。羽鳥が「なんでたかみなさんに言わなかった理由は?」とさらにツッコまれるが、「もちろんたかみなには、(高橋の卒業時も)言ってくれたので、報告すべき人だとは思っていて言おうと思ったんですが、なんか忘れちゃいました♪」とまた笑い出し、それを見た高橋も「わははははー」と笑って応じるしかなかった。 写真(C)AKS