細田守監督「時をかける少女」公開から10年を記念してリバイバル上映が決定!
​細田守監督『時をかける少女』が、2016年7月15日で公開から10年を迎えることを記念して、この夏、角川シネマ新宿で期間限定でのリバイバル上映が決定した。 また今回の上映は、DCPフォーマットを使用してのデジタル上映となり、細田守監督自身が手がけたデジタルニューマスター版の上映は本作品初となる。 10年前に映画館へ足を運んだ人、また当時は映画館に行くことが出来なかった人、この機会に映画館の大きなスクリーンで、改めて鑑賞してみてはいかがだろうか。 また、先着入場者特典として、「公開10周年記念!特製ポートレート」<キャビネ版サイズ・非売品>が公開日より入場者プレゼントとして配布される。先着・数量限定となるので、気になる方はお早めに。 【上映情報】 上映日時:2016年7月18日(月・祝)~7月29日(金) ※期間限定上映 上映劇場:角川シネマ新宿 (新宿区新宿3-13-3) ■スタッフ 原作:筒井康隆(角川文庫刊) 監督:細田守 脚本:奥寺佐渡子 キャラクターデザイン:貞本義行 美術:山本二三 作画監督:青山浩行・久保田誓・石浜真史 主題歌:奥華子「ガーネット」(ポニーキャニオン) 音楽:吉田潔 ■キャスト 紺野真琴:仲里依紗 間宮千昭:石田卓也 津田功介:板倉光隆 早川友梨:垣内彩未 藤谷果穂:谷村美月 紺野美雪:関戸優希 高瀬宋次郎:松田洋治 芳山和子:原沙知絵 (C)「時をかける少女」製作委員会2006