NMB48総選挙では「1期生の逆襲」に期待、沖田彩華に注目
ついに今週末に迫ってきた「第8回AKB48選抜総選挙」。今回、NGT48の地元となる新潟での開催となり、街を上げてこのAKB48グループの一大イベントを盛り上げようとしている。 そんな中、長らく「選挙に弱い」と言われ続けてきたのが、NMB48。今年は卒業予定の渡辺美優紀が不出馬となり、過去にないピンチだと言われている。果たして、総選挙におけるNMB48の現状はどうなっているのか?2015~2016年、NMB48の現場へ多く取材に入り見続けてきた、ライターのブレーメン大島氏に話を聞いた。 「確かにピンチかもしれませんが、多くの期待もあります。山本彩は実質48グループの中で握手会では群を抜いた人気ですし、何よりも『365日の紙飛行機』の大ヒットで一般のファンを獲得した。一般票が増えることで3位以内に入ることも現実味を増してきています。その他にも、白間美瑠の人気は急上昇しています。選抜に入る可能性も十分にあります。また、注目は吉田朱里、更にドキュメンタリー映画でも話題となった沖田彩華には注目が集まっています。念願の総選挙ランクインに関しては、速報での14位という奇跡的な得票数から一気に可能性が拡がった。この結果を受けて、沖田ファンは勢いを増し、沖田の票はさらに集まる可能性大です。沖田がランクインすれば、NMB48のファンとしても一番の盛り上がりになるんじゃないでしょうか?」 大島氏があげるメンバーにある共通点は「1期生である」ということだ。大島氏は続ける。 「今年の総選挙におけるNMB48のテーマはずばり「1期生の逆襲」です。不参加の上西恵や木下春奈、渡辺美優紀の票は少なからずランクインの可能性がある1期生に投票されるのではないでしょうか?総選挙の現場では、不出馬で発生する浮いた票が特定のメンバーに流れることは少ない。例えば、松井玲奈が不出馬の際に松井珠理奈に票が流れたかというとそうでもなかったように思います。ただ、AKB48グループのファンには「オリメンヲタ」も多く存在しています。」 オリメンヲタとは? 「各グループの一番初めにできたチームに所属をした初期メンバーのヲタです。NMB48ならばチームNの立ち上げメンバーですね。今回の速報結果を受け、渡辺や上西の票が当落線上の1期生メンバーに入る可能性はあります。」 では、若手メンバーでの注目は? 「須藤凛々花は、自身の麻雀番組出演で麻雀ファンが多くついたようで注目です。過激な発言も多いですが、本人にブレがないので好印象となっています。」 最後に、大島氏にNMB48の総選挙における見どころをまとめてもらった。 「山本彩が2年連続の6位となっていますが、それ以上の結果を出せるか?そして、沖田彩華がランクインできるのか?さらに、次世代エースの白間美瑠が選抜に入れるのか?個人的には一番の注目メンバーは沖田彩華ですね。彼女が速報の勢いでランクインできるのか?何位に入れるか?に注目したいです」 写真(C)NMB48 AKB48総選挙特集ページはクリック