松井珠理奈、新曲サプライズ発表に「SKE48のことが大好きになっちゃう呪いをかけたい」
SKE48が6月14日SKE48劇場にて新公演「重ねた足跡」公演をスタートした。 アンコールでは、突如サプライズ映像が流れ、SKE48 20枚目シングルのリリース発表が行われた。 発売は8月17日。タイトルは『金の愛、銀の愛』。さらにこの楽曲が、 7 月13日から放送される松井珠理奈が主演を務めるテッペン!水ドラ!!「死幣 –DEATH CASH–」(TBS 系)の主題歌となることも発表され、 メンバーからは「すごい!」「よかったー!!」と歓喜の声が上がった。珠理奈は「え?!(主演ドラマの)主題歌だ!嬉しい〜!」とコメント。劇場は、ファンからの大声援に包まれた。 松井珠理奈は、20枚目のシングルにかける思いを、「こうやって新曲を発売できるということは、またひとつ足跡を残せることだと思うので嬉しいです。『金の愛、銀の愛』みなさんも楽しみにしていてください」と話し、 ドラマ主題歌に決定した思いは「今まで以上にたくさんの方に聴いていただける機会が増えると思うので嬉しいです。今回の曲やドラマをきっかけに、SKE48の魅力が伝わったらいいなぁと思います。死弊は、呪われたお金。SKE48のことが、大好きになっちゃう呪いをかけたいです(笑)」とコメントした。 写真(C)AKS