globe 20周年締めくくりに2作品同時リリース!KEIKOソロツアーが初音源化
8月3日にglobe20周年プロダクトとして3作目「Remode 2」 と、「preview」など伝説的なライブ計7本をまとめた限定ライブBlu-rayボックスをリリースすることが決定した。 しかも、なんとそのライブBlu-rayボックスの特典には、2000年に行われたKEIKOソロツアーライブ音源が初収録される。 2000年に行われた~on the way to YOU~ツアー、”blooming tour 2000″ツアーから今回厳選された計12曲が収録されるということになり、会場の熱気や臨場感が詰まった今回の音源は、globeのライブ史を語る上でも欠かせない蔵出し秘蔵音源となっている。 このほか、「Remode 2」にはデビュー曲「Feel Like dance」やシングルでは200万枚以上を売り上げた「DEPARTURES」、さらにTM NETWORKのカバー曲「GET WILD」などが収録されることが発表された。数々の名曲が小室哲哉の手によって再び新しい楽曲へと生まれ変わるということもあり前作「Remode 1」同様期待が高まる作品になりそうだ。 さらにライブBlu-rayボックスには、現在20周年プロジェクトの一環で行われているglobeの歌詞の世界を現在活躍中のモデル・女優などを起用して制作された「FACE」や「DEPARUTURES」などが収録されたDVDや、当時の秘蔵ライブ写真やメンバーコメントなどを収録した豪華ブックレットも同封されるとのことで、globe20周年の重みを感じる作品となっている。 また、両タイトルのリリース決定とともに、YOUTUBEにて速報動画が公開された。その中で一部「Remode 2」の収録楽曲も公開されたのでこちらも是非チェックしていただきたい。globe20周年もあと2ヶ月、まだまだ続報も控えているとのことなどで目が離せない。