とにかくかわいい!夢みるアドレセンスのツアーファイナルがSOLD OUT
とにかく全員かわいいと話題沸騰中の5人組アイドルグループ・夢みるアドレセンス、通称「夢アド」。 “カワイイだけじゃダメなんですか!?”を合言葉に荻野可鈴、山田朱莉、志田友美、小林れい、京佳の5人で活動中。人気ティーンファッション誌モデルを中心として、2012年にグループ結成。2015年3月にSony Music Associated Recordsよりメジャーデビュー。1stシングル、2ndシングルと2作続いて、オリコンウィークリーランキング7位を記録。   さらに2016年1月20日に発売となった3rdシングル『舞いジェネ!』が、オリコンウィークリーチャート4位を獲得。4月27日には自身初となる両A面4thシングル『おしえてシュレディンガー/ファンタスティックパレード』をリリースしオリコンウィークリーチャート8位を獲得するなど勢いにのる彼女たち。 そんなネクストブレイクが叫ばれるアイドル・シーンの最右翼、夢アドは現在東名阪を周る「ようこそ!ユメ(トモ)の国ツアー2016」の真っ最中。6月12(日)には東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにてフリーライブを敢行し約1,500人が駆けつけるなど常に話題を振りまいている。そんな夢アドの6月17日(金)に開催されるツアーファイナル、Zepp DiverCity(TOKYO)公演のチケットが完売したことが明らかになった! また7月27日には、夏の女王MINMI作詞・作曲による5thシングル『Love for You』をリリース。このツアーファイナルのZepp DiverCity(TOKYO)公演で初披露することが決まっている。 また、さまざまなイベント出演も決まってきている彼女たち。この夏も夢アドから目が離せそうにない。