「ジャンプ大好き」乃木坂46生駒里奈「こち亀」舞台で謎の少女に
今年週刊「少年ジャンプ」連載40周年となる「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(原作:秋本治)10年ぶりの舞台化が決定した。 脚本・演出・主演にラサール石井を迎え、2016年9月9日(金)~19日(月・祝) :AiiA 2.5 Theater Tokyo (東京)で、9月23日(金)~25日(日):サンケイホールブリーゼ(大阪)にて上演することが発表された。 このほどストーリーの鍵を握る、舞台オリジナルキャラクター、謎の少女・サキ役には、生駒里奈(乃木坂46)の出演が決定した。乃木坂46以外の舞台は初挑戦となる彼女の演技にも要注目だ。 <生駒里奈コメント> 「 もともとジャンプが大好きで、そのご縁でTX「特捜警察ジャンポリス」のレギュラーもやらせていただいてますが、まさか「こち亀」の舞台に出られる日がくるなんて思っていなかったので、とても嬉しいです。 ジャンプが大好きな一員として、また、40周年という私より20年も先輩の作品の記念公演に華を添えられるように、サキ役を精いっぱい演じさせていただきます!頑張ります!」 ■出演者:ラサール石井/ユージ、原 幹恵/池田鉄洋/小林由佳、俵木藤汰、伊藤明賢/彩輝なお/新良エツ子、武者真由、河本章宏/青柳塁斗、味方良介、章平、北園 涼、福澤 侑/香月彩里、谷 須美子、中村景好/坂本あきら/生駒里奈(乃木坂46) Ⓒ秋本治・アトリエびーだま/集英社