指原莉乃HKT48楽屋で裸?後輩メンバーも戸惑い
HKT48メンバーが出演をする人気の深夜番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)。6月9日放送分では、先週に引き続き、メンバーたちが本音を語り合う特別激論が放送された。 この日、AKB48総選挙での速報が発表された後の放送とあり、番組MCの指原莉乃と後藤輝基は速報結果の話題に。「速報2位というのが久しぶり」と話す指原莉乃。個人的には、渡辺麻友と柏木由紀が気になる存在として、「わたしがAKB時代チームBというチームに所属していて、まゆとゆきりんが引っ張っていてくれて…私もそこに入って一生懸命頑張っていたチームだったんですけど、チームBが人気がなくって組閣で解体されちゃったんですよ。チームBが人気無いから解体ですよって言われていたチームのメンバーがこうやって残っている中で、何年か後にAKBのTOPを私達が占めているというのが私達の中では誇らしくて、守ってきたものっていうのはどこかにある。そこはぶっちゃけ崩したくない」と、熱い思いを話した。 本編では、荒巻美咲、栗原紗英、外薗葉月、山下エミリー、坂本愛玲菜の3期生が緊急ミーティングと称し、本音トークを語り合った。 総選挙についてはみな圏外経験しかない中で、ほとんどのメンバーが80位へのランクインを目標としているという。しかし、外薗だけ公式ガイドブックで「目標は一位」と書き、去年も1位と書いたがなんと渡辺、指原、外薗しか書いていなかったんだとか。 指原莉乃については、みな口をそろえて第一印象を「可愛かった」「脚細くて」「スタイル良すぎ」と大絶賛。「もっと仲良くなりたい」という山下。また「朝が怖い」という外薗は「目を合わせられない、目をそらしておはようございますって」と戸惑う。また、荒巻は楽屋で指原の全裸を見せられたというが感想は「すごいなあ…」と戸惑いをみせた。これには指原も「好きなんです見せるのが。嬉しいんです、嫌がられるのが」とコメントした。 今までで一番の悩みは「彼氏とかの経験もない中、結婚とか絶対無理だと思う」と思春期女子全開な悩みを打ち明けるメンバー。坂本は涙ながらに普通の中学校生活を送りたかったと話すと、山下は「ハーフって言うこともあって中学の時は日本とフィリピンっていうのでいじめられたこともあった。それでアイドルになって、まだ言われ続ける時期だった…私がハーフだからファンがつかないのかなとか、一回ママにも、どうして私はハーフで生まれてきたのとか…」と抱えていた悩みを同期に打ち明けた。 「居場所はここ(HKT48)しかない」と話し、これからも同期で一致団結して頑張ろうと乾杯をした。