藤原さくらタワレコ渋谷にサプライズ登場 スープ振る舞う
フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役に抜擢され、同ドラマで“佐野さくら”として出演中の20歳のシンガーソングライター、藤原さくら。 主演の福山雅治が作詞・作曲を手掛ける主題歌『Soup』が本日、6月8日にリリースとなり、配信ではiTunesアルバムチャートで1位、CDではオリコンデイリーチャートにて4位(6/7付)という好スタートを切った。 そして、本日のファーストシングル『Soup』のリリースを記念して、ミュージックビデオに登場するAfternoon Teaプロデュース“ミネストローネ”「Soup」を、藤原本人がタワーレコード渋谷店1Fエントランスにて無料配布するというサプライズを行い、かけつけた女子高生を中心としたファンを驚かせ、辺りは一時パニックとなった。 そんな藤原は、同シングル『Soup』を引っ提げて今週11日(土)に東京・お台場 ダイバーシティ東京プラザ、大阪・あべのキューズモール、12日(日)に福岡・キャナルシティ博多にてそれぞれ初のフリーライブツアーを行う。是非、チェックしてほしい。