来日公演間近!チェロの妖精 Nanaが主演のドラマスタート
今月15日に16歳の誕生日を迎える“チェロの妖精”こと、Nana(欧陽娜娜)。同日から日本を含むアジア9都市でのコンサート・ツアーを開催するが、それに先駆けて中国にて主演ドラマの放送がスタートする。 6月8日からスタートするテレビドラマ『Yes,Mr.Fasion!(是!尚先生)』で、中国のイケメン俳優、チェニー・チェン(陳学冬)とのダブル主演。 日本での放送予定はいまのところないが、16歳を迎えるNanaがこの青春ドラマでどのような演技を見せてくれるのかが注目だ。過去にも2014年に中国映画「BEIJIN LOVE STORY(北京愛情故事)』、2015年には『TO THE FORE(破風)』に出演しているNanaは過去にインタビューでも将来の目標は「チェリストであり、女優であること」と音楽家と女優の両立を掲げていたが、順調に目標に向けて歩んでいると言えるだろう。更に8月12日公開の映画『Beautiful Accident(美好的意外)』、10月1日公開の映画『MISSION MILAND(王牌逗王牌)』への出演も決定しており、着実に大スターへの道を歩んでいる。 待望の初来日公演は6月29日(水)に紀尾井ホール(東京・千代田区)で開催されるが、コンサート終演後には会場でCDを購入した方を対象としたサイン会が開催されることも決定。未来の大スターNanaの演奏を間近で見てサイン会にも参加できるこのチャンスをお見逃しなく。 Nanaのユニバーサル ミュージック公式サイトには彼女からの日本語の最新ビデオコメント、そしてNanaが史上最年少で入学したアメリカの名門音楽学校「カーティス音楽院」の先生からのコメントが掲載されたのでそちらも是非チェックしたい。