SKE48古畑奈和が総選挙では「神7」を狙いたい
今年も開催される、AKB48シングル選抜総選挙。選挙に強いSKE48として、昨年は48グループ内で第一党となった。今年も注目されるSKE48の中で、上昇気流に乗る古畑奈和に総選挙への意気込みを聞いた。 -総選挙に向け、現在の心境を教えて下さい。 古畑奈和 6月1日が速報発表なんですが(収録は5月30日)、速報で勢いを付けられたらいいなと思うので、気になりますね。 ―古畑さんは順調に順位が上がっていますが、目標は? 古畑奈和 選抜を狙っています。去年は24位という順位をいただいたので、今年は10位アップを目指して14位を狙いたいです。でも、本当のことを言うと神7を狙ってインパクトを残したいです。いきなりのランクインで注目していただけると思うし、SKE48も活気がつくと思うのでバーンと行きたいです。 ―4回経験しても、選挙には馴れないものですか? 古畑奈和 馴れないです。その年ごとに総選挙に対する気持ちが全然違うので毎年緊張します。 ―今年は新潟での開催となります。 古畑奈和 新潟のファンの方にもSKE48を知って頂けるキッカケになるし、私たちを応援してくださるファンの皆さんも新潟まで来てくれるでしょうし、嬉しいです。近くで見守って頂けるとすごく安心します。 ―SKE48はピンチ、と言われますが古畑さんはピンチだと思います? 古畑奈和 いままでSKE48を支えてくださった先輩方が卒業してしまったというのも大きいですし、去年はNHK紅白歌合戦に出場することができなくて…でも、SKE48としてまだまだ頑張らなきゃと思えたきっかけになりました。 ―総選挙でその空気を変える? 古畑奈和 去年と違うのが、握手会やブログなどでファンの皆さんから「奈和ちゃん、選抜目指しているよね」とコメントいただけるようになったことです。ファンの皆さんとの思いが一致していることが嬉しかったです。今年はファンの皆さんと一緒に変えられると思います。 ―今年はライブ後に投票も受け付けます。 古畑奈和 最後の最後までチャンスが有るんだと思うと嬉しいです。ファンの皆さんがライブを真剣に見てくださって、投票して頂けるのはすごくいいな、と思います。 写真(C)AKS AKB48総選挙特集ページはクリック