天木じゅん「結果にコミット」した迫力ボディに倉持由香も賛辞
Iカップロリ巨乳として、いま無敵との呼び声高いグラドル天木じゅん。最新号の「週刊プレイボーイ」(集英社)に8ページにおよぶグラビアが掲載されたが、このグラビアが「RIZAP」で”コミット”したボディだと公表し、話題となっている。 地下アイドルの仮面女子を卒業後、事務所を移籍、グラビアアイドルとしてあらたな道を歩み始めたのだが、ストレスで劇太り、今回太ってしまった6kgを落とそうと「RIZAP」に駆け込んだと「週プレ」インタビューでも語っている。見事に太った分をきっちり落としたボディは、くびれができ、さらに一緒に小さくならないか心配だった自慢のIカップはそのままに、水着に入り切らない横乳も健在だ。 ファンからは絶賛の声が上がるのはもちろんだが、グラドルの先輩、”尻職人”倉持由香も天木のダイエット成功写真ツイートに直接「凄く身体締まってたね〜〜!(‘ω’三’ω’)」と”がんばったね”メッセージを送り、天木は即座に反応「もっちー♥︎嬉しいです!!またご飯連れて行って下さい♪───O(≧∇≦)O────♪」と返し、さらに倉持からは「ヘルシーなご飯食べに行こうね!(っ ˘ω˘c )w」と嬉しい約束を交わしていた。 ツインテールにキュートなアヒル口の超絶な可愛さはさらに増し、ほっぺをむにゅーとして”かわいい!!”と頬ずりしたくなるが、結果にコミットして、磨きがかかったIカップとくびれで、セクシーさも上乗せされ進化した天木。これが無敵のモンスター、”童顔ロリ巨乳二次元ボディ”だ。今後の活躍に注目していただきたい。